オープン記念特別対談 ママズケアの南田理恵さん

アップまで時間がかかってしまいましたが、
ーハウス日本橋ショップでのオープン記念特別対談!
ママズケアの南田理恵さんとZOOMでつないでのトーク。
それにしても、宝塚と日本橋をつないでというのも、コロナだからこそ、ですよね。
 
テーマは
毎月250人のママたちに乳房ケアと育児相談をしている助産所ママズケアに寄せられるお悩みについて」。
長い!けど、頷くこといっぱいです
モーハウス日本橋ショップ特別対談 南田理恵さん(助産師、ママズケア)
 
 
YOUTUBE.COM
モーハウス日本橋ショップ特別対談 南田理恵さん(助産師、ママズケア)
https://www.youtube.com/watch?v=YcldNtMm3ZI&feature=youtu.be&fbclid=IwAR1_8NWbdVNmDtOJL4gv3oikFrQBSj0F91dSO_PkPPl76Qsb5HuG7Z_GdPk
 
 

青山ショップ最後のお客様

青山ショップでの最後のお客さまは、
長年ご一緒してきた、母乳110番代表の竹中恭子さん。
私たちよりもっと長く、お母さんの支援を続けてこられた方であり、
イラストレーターであり、たくさんの本を出されている先輩。
 
鎌倉から駆けつけてくれました(そして最後のお買い物も!)。
ありがとう~~。懐かしい写真も引っ張り出してみました。
日本橋でもトークでお世話になります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

美味しい時間

助産師で大学教授の新野由子さんと、産婦人科医の早乙女智子さんにお誘いいただいて素敵なランチ。

というか、夕方までのトーク。

臨床、行政、学術、教育、ジェンダー、ご経験の幅広いお二人だけに、

幅も境界も超えて話が広がり、尽きません。

 

アーティスティックなお料理にも刺激され、

問題山積だよね、という話なのに、なんとかするぞという元気が出てくるから不思議。


私も、子育て、ジェンダー、母乳、企業、社会活動など諸々のいずれもど真ん中じゃない所にいるので、

どの業界に呼んでいただいてもアウェイ感があるのですが、

それは今に男性社会が作った線引きだからよ、と言われ、なるほどと。

 

確かに本来分けられるものじゃないですからね。

とはいえ、そのアウェイ感も、外からの目で見られる面白さはあるのですが。

ともあれ美味しい時間でした🧡

画像に含まれている可能性があるもの:3人、、スマイル、座ってる(複数の人)、食べ物、室内
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

青山ショップに見学に来ていただきました

茨城県常陸太田市を子育て日本一に大きく動かした立役者でもある、現在は参議院議員の佐藤啓さん、

保育園を題材に、女性の働き方の著作もある田原本町町長の森章浩さん。

片や国会、片や再選直後というお忙しい中、青山ショップの見学に来てくださいました。


共に子育て支援にお詳しいお二人ですから、短い時間でしたが話が尽きず。

授乳服も子連れ出勤も共感いただき、さらに何かできないか?とアイディアまで。


ちょうど出勤中の子連れスタッフは元保育士。

そして東京医大から看護学部から実習に来ていたのは、なんとアメフト男子!

出会いから何か生まれるか、楽しみです。

画像に含まれている可能性があるもの:5人、、スマイル、立ってる(複数の人)
画像に含まれている可能性があるもの:4人、、スマイル、立ってる(複数の人)、室内
 
 
 

森法務大臣

テレビをつけたら、昨日の「養育費不払い問題研究会」で、たくさんお話を伺った 森 まさこ法相が生出演中。

ゴーン被告問題、日本の刑事司法制度批判への反論や、裁判を受けるべき、ときっぱり語られていて、

昨日お話を伺っただけに、聞いていてすっきり。

画像に含まれている可能性があるもの:4人
画像に含まれている可能性があるもの:10人、、スマイル、立ってる(複数の人)、室内
画像に含まれている可能性があるもの:1人
 
 
 
 

アメリカからの視察・研修@青山ショップ

アメリカからの視察・研修@青山ショップ。
日本の少子化対策や虐待や引きこもり防止、等へのご興味から、

内閣府の方とご一緒に見学をいただきました。


米国教育省で、若者教育プログラムのマネージャーでもあるジョンさん。

ちょうど看護学部の大学生の実習も入っていたので、皆で意見交換。


アメリカでは子連れ出勤は考えられないので興味があった、とおっしゃりつつ、

実は話していると、ご自身の奥さまもご経験あり、とのこと。

イレギュラー時の対応としての柔軟性は、子連れ出勤のポイントだと思います。

 

さらに、いろいろ話すうちに思ったのは、教会やベビーシッターアルバイトといった土壌は、

子どもとの距離の近さや、地域の関係づくりに役立っているということ。

日本にも、制度でないにせよ、そんな風土があったと思うのですが。


赤ちゃん抱っこの写真は、matohuさんとのコラボの衿ショールの試着をいただいたもの。

お似合いです。

 
画像に含まれている可能性があるもの:8人、、スマイル、立ってる(複数の人)、室内
画像に含まれている可能性があるもの:3人、座ってる(複数の人)、テーブル、室内
画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、立ってる、あごひげ、電話、室内
画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、室内

女性の目線で 社会に必要な施策を

以前、タイでのランチトーク会に呼んでいただいたり、

日経DUELで取材いただいたフジTVの藤村さんからお誘いいただいて、

総務省の木村やよい政務官のお話を伺う年末のランチ忘年会へ。

 

専業主婦から、37歳で大学に入りなおして看護師に、そして政治家へ。

世代も近く、そのキャリアにも興味があってお話を伺いましたが、

話の端々に共感ポイントがたくさん。

 

ひとり親への対策、液体ミルクの普及、乳がん子宮頸がん検診促進など

多くの成果を上げられていること、とても心強いです。

参加されたママたちとの意見交換もとても勉強になりました。

画像に含まれている可能性があるもの:9人、、スマイル、座ってる(複数の人)、室内

茨城県土浦市の安藤新市長

土浦の安藤新市長訪問。

しばらく空白となっていた、茨城では唯一の女性市長です。

これまでも共同参画などでご一緒させて頂いていた土浦市ですが、ますます活性化しそうです。

ふるさとの倉敷もそうだけど、歴史がある街は女性も元気なんです。

賑やかな街自体が遊び場だった幼少期のお話とか、楽しかったし、ヒントもいっぱいでした。

おめでとうございます

画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル、立ってる(複数の人)、靴

岡山県奈義町の奧町長にお目にかかりました。

この2月に就任された岡山県奈義町の奥町長を表敬訪問。

出生率を大きく伸ばした町としても知られています。

以前訪問させていただいた際、翌週には、

当時の町長をモーハウス青山ショップまで見学にお連れいただいたのが、

現町長となった奥さんでした。

その行動の早さに驚いた記憶があります。


実は、磯崎新の建築でも有名な奈義現代美術館とは、

我が家が美術の教科書に隣同士で載ったことがあったり

(すみません、訳わからないと思いますが私は磯崎新さんのお弟子さん設計の家に住んでます)、


町長の行きつけだったお店の内装を、

今も青山で私たちのお店として使わせていただいていたりと、不思議なご縁も嬉しい。

子育て談義も盛り上がり、お忙しい中長い時間をいただきました。

新町長のこれからに期待です。

画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル、座ってる(複数の人)、室内
写真の説明はありません。
画像に含まれている可能性があるもの:屋外

虹色商店初訪問

地域や観光客と障害者を結ぶ“虹の懸け橋”に。

倉敷美観地区にほど近い虹色商店、初訪問。

町屋トラストさんがらみで素敵にリノベされた倉敷スタイルの古民家。

施設の方々が作った蜜芋ペーストを使った美味なクレープ。

そして店内にはイケてる雑貨。これらも作業所作。

このあたり、東町は私の小学校の時の学区なんですが、なんだかいい感じになったなあ。


オーナーでもある亀山 有香さんは、在宅医療の医師で、

障害者自立支援に取り組んでて、しかもなんと、つくばにある、

うちの子たちの母校に、今現在お子さんが通っているという!

え、ここ倉敷なんですけど。

 

そして色んなことやり過ぎ!は、私と行動パターンが似たもの同士。
ちょうどいらしていた、被災地支援に取り組む皆さんとも、

真備や熊本、そして千葉の話を語り合い、気づけば2時間!

画像に含まれている可能性があるもの:6人、、スマイル、座ってる(複数の人)、立ってる(複数の人)、室内
写真の説明はありません。
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物
画像に含まれている可能性があるもの:靴
画像に含まれている可能性があるもの:室内