新しい子連れスタッフを迎えて

今日から子連れスタッフがまた一人仲間に加わりました。

新しいスタッフと話しつつ考えてみたら、

 

子育ての先輩がたくさんいて、

かなりの高確率で子育てスキルも上がり、

子連れ旅行は得意になり、

子どももいろんな人に触れて育てる、

 

環境なんですよね。

 

今しかできない働き方だから、と、育休中にインターン的にチャレンジされる方も多いです。


保育園に入った子が多いため、都内、つくば。ショップ、オフィスともに子連れスタッフ募集中ですよー。

リンクは、子連れ出勤の広告写真。
http://www.mo-house.jp/mitsuhata_biyori/?p=15152

画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる、テキスト

お茶の水女子大にて上野千鶴子さんの講演

お茶の水女子大にて上野千鶴子さんの講演。

お茶大同窓会である桜蔭会千葉支部の主催です。

 

なぜかご縁ある皆さんがジャンル違いなのにそれぞれに上野さんの講演を企画されるので、

毎回上野さんに、神出鬼没の光畑さん!?と言われます。

 

子連れ出勤へのネットの反応のお話をしたら、とても興味深いとのこと。

そうそう、上野千鶴子さんと言えば、かつてのアグネス論争、ですものね。

 

講演は、若い女性、男性に伝えたい内容。

小学校六年生の女の子もお父さんと出席していて、2人とも質問。素晴らしい。

東大祝辞でもお話されていたけど、

マララさんのお父さんが「どうやって娘を育てたか」と訊かれて、

「娘の翼を折らないようにしてきた」と答えたエピソード、印象的でした。


できたばかりの隈研吾さん設計の会館にて。

壁面タイルは日比野克彦さん。

画像に含まれている可能性があるもの:空、木、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:木、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル
画像に含まれている可能性があるもの:1人

パパの子連れ出勤

久々のつくいち。つくばで月イチ開かれる人気のマーケットです。

もっくんコーヒーでは、私には見慣れた子連れ仕事の景色。

(以前モーハウスの建物でも子連れでカフェをやってくれていたのです)

「パパの子連れ写真」のリクエストもいただくので、撮らせていただきました。

親子共に仕事慣れしてますねー。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、食事(複数の人)、子供、食べ物、屋外

こどもの日に東京芸術劇場


ご案内いただいて、ひびのこづえさんのパフォーマンスへ。

東京芸術劇場は、昔の会社の先輩もプロデューサーとして入っていて

とても素敵な企画がたくさんあります。

今回も、こづえさんのパフォーマンスはじめ、さまざまなイベントが。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上

写真の説明はありません。

さて、パフォーマンス。やっぱりこづえさんの作品は、衣装、ですね。

モーハウスでもコラボさせていただいて、普通に着られる服なので

うっかりしてしまいますが、いやはやすごい迫力です。

中に入って動く醍醐味。

 

ユーモラスなパフォーマンスに、子どもたちにも大受けです。

なんと無料!明日まで!
https://www.tactfes2019.com/

一般参賀

次女、一般参賀に行ってきたそうです。

実は以前会議でお世話になった政府の方が皇位継承式典事務局にご異動と聞いていたので

穴場情報はあるかしらと微かに期待するも、当然にそんなものはなく。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、群衆、屋外

4時間待ちだったそうです。

しかしこの間、周りの方たちとの一体感もあり(具合が悪い方を皆で助けたりとか)、

平和で良い経験だったそう。

写真の説明はありません。

授乳所もあったとのことですよ。私たちとしては授乳服もお貸ししたいところだけど。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上

おめでとうございます。良い時代になりますように!

 

10年前のお礼

連休中、嬉しいメッセージが次々と。

先月ショップを訪ねて下さったお母様。

お嬢さんが10年前に、私の講義を大学で受け、

女性のワークライフバランスを卒論とされたそうです。

今でもそのことを思い出すと涙腺がゆるむ、と、

皆さんでどうぞとお菓子をお持ちくださいました。

写真の説明はありません。

私たちの活動やお話が、若い学生さんの気持ちを動かすきっかけになったこと、

それを思い続けて下さっていること、とても嬉しいことです。

ああまだまだがんばらねば、と、私が励まされます。

ありがとうございます。

ありがとう平成

行く年来る年モードで、家でまったり、子どもたちとお茶飲みつつマカロン。

娘が買ってきたブールミッシュ、私が渋谷で仕事をしていた頃、

よくランチ(当時はランチがあった)に行っていたお店です。

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

平成元年は、バブル期の渋谷でセンター街を見下ろしながら仕事。

子どもがいて仕事をする姿なんて無理すぎて想像もつかず。

家庭を持つこと=仕事人生終わり、と思ってました。

 

平成の終わりの今の私、当時は予想できなかったなあ。

ありがとう、平成。

犬を飼い始めました。

先月我が家に来たノラさん。

画像に含まれている可能性があるもの:犬

しかし、留守番中に骨折・・。

いきなりの手術に入院となりました。

昨日退院するも、包帯噛んでしまって今日も通院。ああ、お金がかかる。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)

人間だったらもっと大変ですよね。10割負担ってことなので・・

国民皆保険のありがたさがよくわかります。。。

連休中に狙いを定めたように安静指示です。

渋谷で徳島朝ごはん

渋谷にて、徳島朝ごはん。美味しい。

これも地方創生の形なのかな。

行ってみたかった寝台特急北斗星ホテルと同系列でした。

画像に含まれている可能性があるもの:座ってる(複数の人)、テーブル、食べ物
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物
写真の説明はありません。
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

隈研吾さんとさかい河岸レストラン茶蔵

境町に隈研吾さん設計のさかい河岸レスト茶蔵オープニングにご招待いただきました。

 

セレモニーには、なんと隈研吾さんご本人もご出席!

地元猿島茶染めのファブリックの内装も、隈さんらしい自然の柔らかさを感じる建築も、

原価無視(との内輪話)のレベルの高いお料理も、いろんな意味で常識破り。

地方創生と言われますが、これはたしかにわざわざ来たくなりますよね。

 

さっそく一般の方も続々と行列が。

また予約して伺わねば!

画像に含まれている可能性があるもの:6人、立ってる(複数の人)
画像に含まれている可能性があるもの:2人
写真の説明はありません。
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物
画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる