久々の味。相変わらず美味でした。

筑波西武にひっそりと入っていた、

あの翠芳楼が、会社近くのセルフうどん屋さん、常陸秋そば内に復活!!

さっそく坦々麺を食べてきました。相変わらずつーんと酸っぱくて美味。

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物
 

オープン前のupTsukuba

昨夕はオープン間際のupTsukubaにて打合せ。
の後、久々に会ったつくばプレイスラボの皆さん。
全日本おっぱいサミットのチラシに目をつけてくれた男子たち、
皆で来てね、ごつい男子歓迎!ということで記念写真。
 
つくば駅の近くのup Tsukubaは10月1日、私と同じ誕生日でオープン。
おっぱいサミットは10月27日です。
画像に含まれている可能性があるもの:5人、、スマイル、立ってる(複数の人)

石岡のお祭り~常陸國總社宮例大祭~

茨城県内で有名で、最近JR山手線の駅にもポスターがある

石岡のお祭りに行ってきました。

 

駅を降りたらさっそくこんな家族が。

思わず写真を撮らせていただいてしまいました。

たくさんの獅子頭に山車。

海外からの観光客、もっともっと増えていいのでは??と毎度感じます。


副市長にご挨拶に行ったら、豪華メンバー揃っていらしてびっくり。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、オンステージ、夜、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上
画像に含まれている可能性があるもの:2人、座ってる(複数の人)、子供
画像に含まれている可能性があるもの:5人、、スマイル、座ってる(複数の人)、テーブル、室内

倉敷のご支援に来てくださった皆様をおもてなし。

倉敷のご支援に来てくださった皆様を、

市内のお店、ホテル、施設でおもてなしします! 

 

ボランティアの帰りは、汗を流して、もう一泊して、

観光も楽しんで、倉敷を好きになっていっていただきたいです。


災害支援関係で知り合った香川大の磯打千雅子先生とお話する中、

ぜひ実現しようと、商店街や市におつなぎし、

駅前やボランティアセンターの横断幕、

ボランティアの皆さんへのプチギフトと

おもてなしリストの配布が8月からスタートしています。


お礼に市役所に伺ったところに、なんとたまたま磯打先生から電話。

子連れでいいから来てくださーい、と、皆で記念写真となりました。

画像に含まれている可能性があるもの:5人、光畑 由佳さんを含む、、スマイル、立ってる(複数の人)、室内
自動代替テキストはありません。

常陸太田~日立へ


お盆の休日は、娘と県北へ。

以前クラウドファウンディングでご一緒した

里山ホテルときわ路さんにお邪魔しました。

今月で閉館されるなんてもったいない・・!

野菜は自家製。今夜はバーベキューだそうです。

画像に含まれている可能性があるもの:木、植物、家、空、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:木、植物、空、屋外、自然
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物、室内
画像に含まれている可能性があるもの:デザート、食べ物
画像に含まれている可能性があるもの:食べ物
 
そして、夏休みは久慈浜海水浴場へどうぞ。
現代アートの作家たちによるくじはまアートビーチ。
海の家なんだけどニットで包まれてる?
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、海、空、ビーチ、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:3人、光畑 由佳さんを含む、、スマイル
この巨大スピーカーは何?
茨城大学のインターン生も市の職員さんも頑張っていましたが、
まさか海の家的なところで夏を過ごすとは思わなかっただろうなあー。

倉敷ボランティアさんありがとうプロジェクト

倉敷に行った際に感じたこと。

駅前が被災前とあまり変わらず、ボランティアさんに感謝が伝わりにくい。

一方で、観光客も減り地域が活力を失っている。

何とかならないかと思ったところから、

倉敷市、香川大学の先生とつながって、スタートしました!

自動代替テキストはありません。

 

以下、香川大学磯打先生の投稿から。

【倉敷 ボランティアさんありがとうプロジェクト始まりました!】

 いつも倉敷へのご支援をありがとうございます!
 
 倉敷市では,被災されたみなさまと共に復興に向けて汗をかいてくださっているボランティアさんへの感謝の気持ちを込めて,宿泊・入浴・飲食等の施設でのおもてなしプロジェクトがはじまりました.

 おもてなしをさせていただく店舗は倉敷市ホームページをご覧ください.

http://www.city.kurashiki.okayama.jp/item/117511.htm…

 

 お手数ですが,ボランティアセンターで配布しているチラシをご持参いただくか,ボランティア受付時にお名前を記載されたステッカーをお持ちいただけるとスムーズです.

 引き続き,倉敷へのご支援をどうぞよろしくお願いいたします!


 

境町へ倉敷から

倉敷から両親がつくばに来ました。

画像に含まれている可能性があるもの:面澤 淳市さん、Ruriko Tsushimaさん、座ってる(複数の人)、室内

せっかくなので、倉敷のためにご尽力いただいている境町を案内しようと、

ふるさと納税でも、倉敷への支援金を集めて

お骨折り下さっている境町観光協会会長の茶太郎カフェへ。

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

私がここの、猿島茶の抹茶で作ったかき氷絶賛なことももちろんありですが。

画像に含まれている可能性があるもの:空、雲、屋外

帰りに道の駅さかいに立ち寄ったら、大きな虹が!

養老天命反転地と鵜飼

明日も岐阜で講演なので、今日は岐阜の行きたかった所を訪ねる一日。

考えてみると、岐阜にはいろんなご縁が。

 

モーハウスを始めるきっかけになった、中央線事件。

電車の中で、生後間もない我が子が泣きだして、授乳した事件ですが、

あの時訪ねて行った先は、岐阜出身の大学同級生でした。

そして、天命反転地は、実は、私の家と一緒に、美術の教科書に載っていた荒川修作さんの作品。

意識をどんどん覆していくような不思議なテーマパーク。

一緒に載っているのが、とても嬉しかったものです。

 

暑いので、鍾乳洞に行こうと、郡上まで車で走り、大滝鍾乳洞へ。

なんと、木のトロッコで洞窟の入口へ。

セットの縄文鍾乳洞のミステリーツアーも堪能。

 

今回は、一度見てみたかった鵜飼も体験。

ここ長良川も、先日の豪雨の被害で、長く鵜飼を中止、

昨日ようやく再開したばかりだそう。

そして、この一生懸命鮎を取っている鵜は、なんと茨城の日立、鵜の岬から来ているそうです。

いろんなご縁がたくさん・・

 

【おっぱい百話】~母乳育児の経済的な効果の研究

私たちも以前講演などでお世話になった昭和大学小児科教授の水野克己先生が
「母乳育児の経済的な効果」について研究を始められました。
 
母乳育児が経済的にどんな影響があるかに焦点を当てて調査をするもの。
私も、日頃から、母乳は
「良い悪い」ではなく「楽か楽じゃないか」「得か得じゃないか」
を考えたほうがいいのでは、と思っていました。
 
また助産師さんの中にも
「母乳は粉ミルクを買わなくて済む分、毎月1万円以上稼いでるのと同じよ」
とおっしゃる方もあり、確かに、普通に考えて経済的なんだろうなと思います。
 
それでも、「普通に考えて」というのは仮説でしかなんですね。
国内でのこうした研究は初めてだそうです。
 
妊娠中・赤ちゃんのいるお母さんは、アンケートに答える形で参加できます。
私も赤ちゃんがいたら、参加したかった!
 
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180625-OYTET50049/
 
——————————————————————————–

母乳育児による経済効果に関する大規模研究を昭和大などが始めた。母乳は免疫物質を含み、様々な病気を防ぐほか、ミルク代が不要で家計にも優しいといわれてきたが、実際はどうなのか。子どもの医療費や関連する支出の違いを粉ミルクと比べて確かめる

 

 今回の研究は、同大とNPO法人「子育て&母乳育児を支援する会(KOTOCLO)」が共同で行う。産婦人科などを通じて妊婦に協力を呼びかけ、母子約1万組の登録を目指す。

 協力者には、産後1年まで月1回のアンケートが届く。母乳か粉ミルクか、両方を使う混合かなど栄養法や、医療機関の受診状況、粉ミルクや哺乳瓶、搾乳器の購入費用、母乳の出を良くするためのマッサージ費用など関連支出を答える。

 海外では母乳の経済効果が注目され、母乳で育てやすい環境作りなどの政策の根拠になっている。研究責任者で同大小児科教授の水野克己さんは「医療費の抑制が課題になっている日本でも、しっかり検証する必要がある。一人でも多くのお母さんに協力してもらいたい」と話している。

 研究の概要や参加登録は同法人のホームページ(https://www.kotoclo.com/)で確認できる。

——————————————————————————–

ブルーベリー狩り

週末は、大学の先輩であり友人でもある上月さんにお誘いいただいて、

ご夫妻に交じり、かすみがうらの坂農苑さんにブルーベリー狩りに。

(夫の上月さんは、元茨城県副知事で、今は参議院議員。茨城のおいしいもの、たくさんご存知です!)

 

こんなにブルーベリーが、大きくて美味しいものだとは・・!

ケーキもアイスもいただいて、ブルーベリーだけでお腹がいっぱい。

箱ぎっしりのブルーベリー、目が良くなりそうです。


前日は水戸→麻布十番、この日はかすみがうら→横浜、と移動距離が長くて、

電車の中で仕事するつもりが、うとうと・・。

画像に含まれている可能性があるもの:2人、立ってる(複数の人)、木、植物、子供、屋外、自然
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、植物、食べ物
画像に含まれている可能性があるもの:3人、、スマイル、座ってる(複数の人)
画像に含まれている可能性があるもの:デザート、食べ物、室内
自動代替テキストはありません。