ふるさと納税で被災地支援は

【ふるさと納税での被災地支援は代理納税かパートナーシップで】


ふるさと納税、ご存知ですか?

お得だということで、ブームのようになりましたが、

全国の好きな自治体に寄付をすることで、住民税がその分ほぼ引かれ

しかも返戻品がもらえる仕組みです。
今は返戻品なしで、全額被災地に寄付をする流れも増えています。

 

しかし、被災地に直接ふるさと納税で寄付すると、

自治体の事務処理がかなり負担がかかるのだそうです。


もしも支援したい自治体を「代理納税」している市町村があれば、

そこにご寄付下さい。

事務処理はその自治体がしてくれ、金額は同じだけ被災地自治体に行きます。


ちなみに、私の実家・倉敷に関しては、

共に、モーハウスで協定を結んでいる境町と守谷市が

代理納税をして下さっており、ありがたい限りです。
https://www.furusato-tax.jp/saigai/filter?category_id[]=935

また、通常の寄付(返戻品あり)でも3%被災地に寄付できる

(というか、寄付先自治体が負担して下さる)自治体もたくさんあります。

被災地支援パートナーシップという仕組みができました。


こちらも茨城県から参加の境町、行方市、守谷市は、

共に協定を結んでいる市町が揃っています。

(共にふるさと納税で授乳服を贈れます)。
https://www.furusato-tax.jp/feat…/a/july_heavyrain_disaster…

本当に感謝です。