石岡のなりわい

石岡での講演終了後、ご一緒した井田寛子さんと共に、副市長に

水車を使ってお線香を手作りされている駒村清明堂をご案内いただきました。

杉を集めて葉を落とし、水車を動力にした装置で粉にして。

ここは本当に東京から80キロ圏内なの?と思ってしまう、つくば山の麓の豊かな自然。

近くには温泉もあるそうです。お土産に杉線香を買いました。

1000円。え、あんなに手をかけて、一束1000円は安いなあ、と思ったら、

なんと一箱が1000円でした。絶対人件費計上されてない!


そして、もう一軒、神生バラ園。

花びらの厚みが全然違う!香りもアロマオイルのようです。

香りのバラの一つは、名前がなんと「つくばエクスプレス」。

神生さんの命名だそうです。


こうしたところを訪れられる上級者の旅、もっと多くの人にしてほしいです。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、屋外
画像に含まれている可能性があるもの:5人、根本 博文さんを含む、、スマイル、立ってる(複数の人)、室内
画像に含まれている可能性があるもの:6人、、スマイル、立ってる(複数の人)
画像に含まれている可能性があるもの:木、植物、家、屋外、自然
画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、木、子供、屋外、自然

石岡市地域福祉講演会【子連れプチ講演】

昨日は、新市庁舎落成、甲子園初出場も決まって盛り上がる石岡市に伺いました。

地域福祉講演会。地域での子育てをテーマに講演させていただきました。

福祉とは、市民に最低限の幸福と社会的援助を提供するという理念だそうです。

幸福と社会的援助は、行政からだけでなく、地域の力で実現できる部分が大きいと思います。


そして、第二部は市民の皆さんとの座談会。

その間に、元NHKニュースウォッチ9の気象予報士・井田寛子さんによる、プチ講演。

地球温暖化や将来の子どもたちのこと、災害のこと、とても楽しいながらも考えさせられる講演でした。


そして、なんとその講演には、井田さんの1歳になるお嬢さんも一緒に登壇。

抱っこ姿で、さらり、とこなされましたが、子連れ講演は今回が初、とのこと。

ちょっと思いついて市の方にご相談したら、ぜひに、と言っていただいて、

今回のチャレンジになったそうです。


ちなみに、井田さんは、沖縄との往復生活。

今日はご実家のお母様と三人での来場。

 

まさに「小さい頃からお出かけするといいよ」

「周囲の人がその後押しをしたり、一緒に出掛けてあげるといいよ」という

前半での私の講演でお話したお手本のようなパターンです。


先週子連れ司会をさせていただいた、弊NPOのスタッフ中田は、撮影に回りました。

座談会も、ベテランのお母さんたち、フロアの方々ともども、地域での子育てを楽しく語り合いました。

 

フロアからの

「子連れ出勤は、お母さんにとっての良さもあるけれど、子どもにとってもとても良い影響があると思います」

とのコメント、励まされました。
お声掛け下さった石岡市の皆さま、根本 博文 副市長、ありがとうございました!

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)、室内
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、室内
写真の説明はありません。

抱っこ紐安全協議会の講演

子連れ出勤と抱っこについての講演をしました。

せっかくの東大本郷キャンパス。

喜んでお土産を買ったのに、呼んでくれた皆さんとの写真はおろか、

会場とか赤門の写真も撮り忘れ。。

 

実は、今月から、東大の客員研究員にもなったのですが、

まだこれからなので、今日はお土産の袋の写真のみ。

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

子連れ出勤の記事、毎日新聞にも。

毎日新聞でも記事が出ました。子連れ出勤は選択肢。
掲載紙を見たら、すごく大きな記事でびっくり!です。

モーハウスお隣で子連れカフェをやっていた

もっくんカフェの 川村 葉月さんのコメントも載ってます。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上

とても丁寧に取材された毎日新聞さんの記事。記者さんのコメントも読んでほしくて、シェアします。

 
このウェブサイトについて
 
MAINICHI.JP|作成: 毎日新聞
 
 託児施設のない職場に子どもを連れて行く「子連れ出勤」を巡る論議が再燃している。国が後押しする考えを示し、ツイッターなどで「まずは保育園の充実を」と批判が上がったが、歓迎する声もある。「子連れ出勤」の…

東海村男女共同参画講演会、司会は子連れ


毎回お手伝いをさせていただいている東海村男女共同参画講演会、

今年は、林家まる子さんをお迎えしています。

 

楽しくて笑いの絶えないお話。時にほろり。

まる子さんとは、10年以上前に取材に来てくださって以来のお付合いですが

彼女の苦労、そして明るさで乗り切ってきた姿、それから子育てより大変だったこと?と

あっという間の一時間でした。

 

司会のNPO子連れスタイル推進協会の中田は

子連れ司会をさせていただきました。

毎回、男女共同参画ではチャレンジングな講演会をOKしてくださる東海村、

ホントにダイバーシティです。

 

終了後は、皆さん、子どもの未知なる能力に感心してくださいました。

男性の部長さんがこのスタッフに声をかけました。

「この子はあの場では静かにした方がいいと、空気を読んでた感じがするね」と。

そして赤ちゃんは部長さんに抱っこされました。にこにこと。

部長さんは「こんな赤ちゃんがいるんだねえ!」と驚いていました。

「え?」と聞き返すと、

「知らない男の人に抱っこされたら、ふつう泣いちゃうでしょ」と。

確かに。

 

でも小さい頃からいろいろな人に会ってると(ダイバーシティ!)

人懐っこい子になるなあとは、いつも感じています。

皆さま暖かく受け入れて下さり感謝です。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、テキスト
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、靴、子供
画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、室内
画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる

女子学生キャリア形成セミナー

武蔵嵐山、自然豊かな国立女性教育会館での女子大学生キャリア形成セミナー合宿。

女性リーダーのレジェンド、リーダーシップ111の共催です。

全国から集まった女子大学生に、

自分の選択を中心にいろんな伝えたいことをお話し、

さらにワークショップで話を聞きたい学生とディスカッション、

最後は大学の先生方とワイン会、気づけば夜中12時の長丁場。


学生と話していて今更ながら私が感じたのは、

とてもとても私自身が、話しやすいということ。

 

授乳服とか子連れ出勤という話をするとき、

自然と様々な立場の人に配慮しながら話しているのですが、

学生たちにとっての選択はこれから。オフレコということもあり、

生きることを楽にするであろういろんなことを、何でも伝えられる。

 

マインドセットをひっくり返しやすい。

ここのところ、大学で話すことに力が入るのって、これなんだと思います。

もっと、自由に生きよう。

画像に含まれている可能性があるもの:3人、光畑 由佳さんを含む、、スマイル
画像に含まれている可能性があるもの:植物、橋、木、屋外、自然
画像に含まれている可能性があるもの:1人
写真の説明はありません。

筑西市のPR動画にモーハウスの”手ぬぐひ”が!

被災地支援の基金としても使われた「授乳12体図絵てぬぐひ」を

かぶって出てくれてる!との情報が。
http://shop.mo-house.net/fs/mohouse/8501


筑西市のPR動画。そしてこの女優さんの正体は? 

実は、市の職員さん。さすがです。

YOUTUBE.COM
 
平成31年2月にケーブルテレビで放送された、ダイヤモンド筑波のPR動画です。

秘密のプロジェクト

ほぼできたーーー! 

昨日、たくさんの方に水面下でご協力いただいた秘密のプロジェクト、

あと一息まで来ました。


この夜中と早朝のやり取り。私は2時間寝ましたが、お相手は徹夜。
昨晩、私の電話打ち合わせ(40分以上話してたらしい)のために、

渋谷からつくばまで車で送ってくださった(!!) 新生児科のドクター奥先生、

皆さんからのたくさんのアドバイス、ホントに感謝です。

写真の説明はありません。

全日本おっぱいサミットの記事


全日本おっぱいサミット、ご報告含めて記事が出ましたー!

今、まさに知っていただきたい内容。ぜひご覧ください。

また、ご協力ありがとうございましたー。

本社で撮影をしました

秘密のプロジェクト、急遽の撮影でした。

昨日の雪の中、1時間半の撮影のために、

都内より往復のクリエイターお二人が、突貫でつくばへ。

来月には公開できると思います~。

画像に含まれている可能性があるもの:3人、、スマイル、座ってる(複数の人)、テーブル、室内