令和の音に

新しい元号が「令和」に決まりましたね。


「レ」のクールな音と、「わ」の柔らかな音。逆なイメージの音の組合せが、私は好きです。
談話にあった「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ」という意味も素敵です。
それぞれに、仕事と生活という、逆に思える概念の融合を思い起こしたり、
多様な人ががまじりあうことで文化が生まれるよね、と思ってみたりしています。



春は、新しいスタートの季節。

私自身もこの春より、東京大学大学院情報学環での客員研究員

(ここは文理融合ということもあってか、ゆるキャラがキメラなのだとか!素敵)

また大学院の学生としても、子連れ出勤に関しての研究を行うことになりました。
改めてお力をお借りする方もあろうかと思います。

改めまして、どうぞよろしく!