熊本支援の記事

今月の初め、スタディツアーとして伺っていた熊本。

ここ数か月、熊本のことをたくさん考えていて、ようやくうかがえてお話ができて・・

「地震からようやく復興と思っていた矢先のコロナ」という話を伺っていた矢先の豪雨。

 

現地の皆さんのつらさは想像に余りあるけれど、私たちができることとしてまずは母子の支援。

スタッフがお送りした授乳服のことを昨日取材を受け、早々に今日記事が出ました。

 

ママさんでもある記者さんとは、ついつい話が長くなり、もう1本、リリースしたほうが良かったこと

(今問合せが多い母子用の備蓄商品の件など)も思い出しました。

熊本の助産師会の会長にも取材いただきましたが、病院はまだまだ大変そうです。

必要な方に届きますように。