母脳

先日再会した黒川伊保子さんの新刊『母脳』。

ポプラ社!素敵な表紙!これだけですでにテンション上がる中、

20数年前のおっぱいの話からスタート。

自動代替テキストはありません。
彼女の文章の、美しさ、やさしさに癒されつつ、ホントに納得な内容だらけ。


「血がつながっていてもいなくても、子と出逢い、子と寄り添うことで、私たちはいくつもの奇跡に出逢い、子と寄り添うことで、私たちはいくつもの奇跡に出逢い、人生の真実を知る。こんなエンターテイメント、他にあるかしら」


まだ手遅れでないと信じて、高校生の長男の子育てにも。
https://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)