みんなで考える「医学部入試問題」のこれから

自分が当事者として差別を受けた怒りがないので、

割と抗議的な会に出ることはない私

(興味がないのではなく、私が参加することに説得力がないかなと)。

 

この会に参加したのは、正直、弁護団でモデレーターの佐藤さんと

産科医の宋美玄さんをお繋ぎしたご縁から。

応援に行こう、というくらいのノリでした。

 

でも、この事件の奥にあるたくさんの問題

ー高校までの教育の不平等、地域性(関西と関東でこんなに状況が違うとは!)、

医師の働き方、人々の意識などなどー、

誰もが人ごとではない問題であることに気づかされる濃い時間でした。

 

たくさん語りたいことはあるけれど、

中でも、中学生高校生といった世代への、

「女はがんばっても無駄なんだ」といった刷り込みをなくすためにも、

私たちがどんな態度を取るかが大切、といったメッセージには、

本当に共感しました。


レポートが出たら、ぜひ読んでみてください。

画像に含まれている可能性があるもの:4人、座ってる(複数の人)、室内
画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル、座ってる(複数の人)、室内
画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる、テーブル、室内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)