石岡市地域福祉講演会【子連れプチ講演】

昨日は、新市庁舎落成、甲子園初出場も決まって盛り上がる石岡市に伺いました。

地域福祉講演会。地域での子育てをテーマに講演させていただきました。

福祉とは、市民に最低限の幸福と社会的援助を提供するという理念だそうです。

幸福と社会的援助は、行政からだけでなく、地域の力で実現できる部分が大きいと思います。


そして、第二部は市民の皆さんとの座談会。

その間に、元NHKニュースウォッチ9の気象予報士・井田寛子さんによる、プチ講演。

地球温暖化や将来の子どもたちのこと、災害のこと、とても楽しいながらも考えさせられる講演でした。


そして、なんとその講演には、井田さんの1歳になるお嬢さんも一緒に登壇。

抱っこ姿で、さらり、とこなされましたが、子連れ講演は今回が初、とのこと。

ちょっと思いついて市の方にご相談したら、ぜひに、と言っていただいて、

今回のチャレンジになったそうです。


ちなみに、井田さんは、沖縄との往復生活。

今日はご実家のお母様と三人での来場。

 

まさに「小さい頃からお出かけするといいよ」

「周囲の人がその後押しをしたり、一緒に出掛けてあげるといいよ」という

前半での私の講演でお話したお手本のようなパターンです。


先週子連れ司会をさせていただいた、弊NPOのスタッフ中田は、撮影に回りました。

座談会も、ベテランのお母さんたち、フロアの方々ともども、地域での子育てを楽しく語り合いました。

 

フロアからの

「子連れ出勤は、お母さんにとっての良さもあるけれど、子どもにとってもとても良い影響があると思います」

とのコメント、励まされました。
お声掛け下さった石岡市の皆さま、根本 博文 副市長、ありがとうございました!

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)、室内
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、室内
写真の説明はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)