『才能はみだしっ子の育て方』

届いてましたー。
いわゆるギフテッドっていうのかな、才能にでこぼこがある子たちの育て方本。
 
私の周りでも、こういう天才肌の子って時々いて、うらやましい反面
(我が家は良くも悪くもフツーなので)、
確かにそのアンバランス故の生きづらさ、育てづらさは、ありますよね。
考えてみたらこの種の本が今までなかったのは不思議。世界の事例も集まっています。
 
なんと、モーハウスを最初に雑誌に載せてくれた関川さんと、
私のパルコ時代、大学生ながらギャラリーの優秀なスタッフだった酒井さんのコラボ。
 
関川さんとはその後フリーランスになられてからもずーっとお友達、
酒井さんは起業家として活躍されていてあちこちでばったり。
何で出会うのかわからない不思議なご縁!
 
画像に含まれている可能性があるもの:1人
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)